リハビリテーション

当院は令和4年4月より外来リハビリテーション・通所リハビリテーションを開設しました。
リハビリテーションでは
疼痛軽減、筋力向上、関節可動域改善、立ち上がり・歩行・階段昇降などの日常生活で必要な動作の改善、また、障害された身体機能の改善を図り職場復帰や社会復帰を目指します。
「首・肩・腰・股・膝・足」など身体に痛みがある方もお気軽にご相談ください。

更に当院では
・VRリハビリテーション
・AI歩行分析 など
最先端技術を用いたリハビリテーションも導入しています。

リハビリテーション
リハビリテーション

当院のリハビリの特徴

音楽療法(音楽回想法)

リハビリテーション

リハビリ室に大型テレビを設置し、利用者に馴染みのある昭和歌謡曲などを映像で常時流します。リハビリの合間に休憩がてら視聴することで、人生を振り返ったり、また当時の経験や思い出を語り合うことで気持ちの安定や自己肯定感、コミュニケーションの活性化が期待できます。認知症予防にも効果的と言われ注目されています。

AIによる歩行評価・分析

リハビリテーション

薩摩川内市初導入

当院理学療法士の豊富な経験に加え、スマートフォンで撮影した歩行動画をAIアプリを使用することで、歩き方や転倒リスクの評価・分析が可能です。人間と人工知能の二重で評価・分析することで、より質の高い適切なリハビリの提供をします。なお、結果用紙は本人・家族・ケアマネージャー等へ配布致します。

VRリハビリテーション

リハビリテーション

VRゴーグルを装着しながらエアロバイクを動かすことで、ゴーグル上に映し出されたGoogleストリートビューの風景が動き始め、ペダルを止めると回転に応じて風景も停止するため、あたかも外を散歩しているような感覚が体験できます。風景はGoogleストリートビューを使用するため、世界中どこでも散歩が可能であり、現実的には難しい日本や海外の観光地への旅行も当院のリハビリ室で体感できます。若い頃に住んでいた他県や他市の思い出の道も映し出すことが可能です。また、リハビリの目標を「自宅周辺の散歩」「近所のスーパーまでの歩行」とした場合、事前にVRにてシミュレーションをすることにより、目標獲得への自信となります。そして何よりも、ペダルを動かし楽しい風景を見ながら「筋力向上」「体力向上」が期待できます。

診療時間

外来リハビリテーション ※送迎なし

対象疾患は多岐にわたり可能です。お気軽にご相談ください。

午前 ①8:40~9:40 ②9:50~10:50 ③11:00~12:00
午後 ①13:30~14:30 ②14:40~15:40 ③15:50~16:50

(短時間)通所リハビリテーション ※送迎あり

要支援1~2、要介護1~5の認定を受けている方が対象者

送迎により自宅から通いながら行うことができ、短時間で集中してリハビリテーションに取り組むことが可能です。入浴や食事はありません。

午前 9:30-11:00 午後 14:00-15:30

随時リハビリテーションの様子が見学可能です。
お気軽にお問い合わせください。

PAGE TOP